Blog&column
ブログ・コラム

交通事故を起こした加害者はどんな流れを辿る事になるの?

query_builder 2021/02/01
コラム
60-km-h-accident-airbag-cars
交通事故を起こすと、その後、どのような流れを辿る事になるのでしょうか。実際に体験した方しか分かりませんよね。

今回は、交通事故を起こした加害者が事故後にどのような流れを辿る事になるかについてお伝えします。

▼交通事故後の流れはこんな感じ

交通事故が発生し、負傷者を安全な場所に移し警察を呼び連絡先を相手と交換します。その後、示談交渉が始まります。

▼示談はするべき?メリットとデメリット

示談をするメリットとデメリットをお伝えします。

■示談をするメリット

示談にすると、早く決着する場合が多いです。加害者も被害者も、出来る事なら早く事故関係の話を終わらせたいと考えています。

しかし、お互いにとって納得のいく内容で示談をする必要があります。こちらに過失があった場合は欲張らないようにしましょう。

■示談をするデメリット

弁護士を通さずに話を進めてしまうと、慰謝料を多く支払わなければならなくなる可能性が高くなります。

交通事故に特化した弁護士に依頼してアドバイスをもらいながら進めていくのがいいでしょう。

▼まとめ

今回は、交通事故を起こした加害者がどのような流れを辿る事になるかについてお伝えしました。

流れを理解していただいたはずですが、大切なのは被害者にとって最善の状態で終わらせる事です。そのためにも、弁護士を入れて動きましょう。

クレヨン法律事務所では、交通事故の相談に初回無料で乗っています。お気軽にご相談下さい。

NEW

  • リモートワーク

    query_builder 2020/10/15
  • 脱はんこ社会となるか

    query_builder 2020/10/11
  • 寄贈させていただきました

    query_builder 2020/10/09
  • コロナ離婚で気をつけたいこと

    query_builder 2020/10/01
  • 交通事故死が発生した後の流れ

    query_builder 2020/08/19

CATEGORY

ARCHIVE