Blog&column
ブログ・コラム

犯罪被害者の根深い問題とは

query_builder 2021/03/01
コラム
caucasian-man-boy-young
犯罪被害者問題は、いつの時代も消えることがない問題となっています。
非常に根深いものですが、現実をしっかりと見つめ直して対応することが重要です。
ここでは、犯罪被害者問題について解説します。

▼犯罪被害者が置かれた立場
犯罪被害者には、直接的な被害と事件が発生した後に受ける被害があります。
それぞれの被害についての詳細は、以下になります。

■直接的被害
直接的被害とは、犯罪によって命を奪われたり財産を失うなど、身体や財産上での被害を受けることを指します。
命を失うだけでなく、深い傷を負うことで後遺症が残る場合もありますし、精神的な被害も大きいです。
特に、こころの傷は簡単に回復することができないのが実情です。

■事件後に直面する状況
事件後に直面する困難な状況とは、犯罪被害の種類や状況、犯罪被害者等の状況などによって様々な被害を蒙ります。
例えば、身体の不調だけでなく生活困難、加害者からのさらなる被害、周囲の言動による被害があります。
最近特に問題となるのが、周囲の言動です。
SNSが発達して、今まで知ることが出来なかった情報をつぶさにチェックできる反面、個人のプライバシーを侵害するような投稿も多いのが実情です。
被害者なのに、被害を受けるまでの行動を暴露されて、あたかもそれが悪いかのような情報が流されることで、深く傷つくというケースも横行しています。

▼まとめ
犯罪被害者問題は、特にSNSの普及でより根深くなっている印象があります。
困ったことがあれば、すぐに弁護士等に相談することをおすすめします。

NEW

  • リモートワーク

    query_builder 2020/10/15
  • 脱はんこ社会となるか

    query_builder 2020/10/11
  • 寄贈させていただきました

    query_builder 2020/10/09
  • コロナ離婚で気をつけたいこと

    query_builder 2020/10/01
  • 離婚がうまくいかないときの相談はどこで行う?

    query_builder 2021/04/15

CATEGORY

ARCHIVE