Blog&column
ブログ・コラム

離婚で財産分与する場合に注目すべき点は?

query_builder 2021/07/15
コラム
breakup-divorce-separation-relationship
離婚時には財産分与しなければならないときがあります。
ただ、具体的にどのようにすればよいか悩むものですよね。
では、どのようにして財産分与すれば良いのでしょうか?
ここでは、離婚時の財産分与において注目すべき点を解説します。

▼財産分与とは?
財産分与とは、夫婦で貯めていた財産などを、離婚の際にそれぞれの貢献度に応じて分配する仕組みのことを指します。
しっかり法律にも規定されているルールであり、離婚する際には相手方に対し財産の分与を請求することが可能となっています。
法律で決められている権利であるのに対して、離婚を急いでしまって適切に財産分与できずに、公開するケースが良く見られるので、しっかりと要求すべきものなのです。

▼財産分与の種類
財産分与には、主に3つの種類があります。

■清算的財産分与
夫婦が婚姻中に溜め込んだ財産の生産の事を指します。

■扶養的財産分与
離婚することによって困窮してしまう相手の扶養を目的として分与されるケースです。

慰謝料的財産分与
慰謝料が発生する場合、財産分与として合算して請求するケースです。

▼財産分与の割合は
一般的に、財産分与は半々で分与する事になります。
男性側としては、自分が稼いだ給料で賄っているのに、不公平と感じるかもしれません。
ただ一方で、女性側は家事などをこなしてサポートしていると考えれば、半々という割合は決して不公平ではありません。

▼まとめ
財産分与は、しっかりと話し合って行うことが重要です。
また、場合によっては弁護士相談するのも有効的ですよ。

NEW

  • リモートワーク

    query_builder 2020/10/15
  • 脱はんこ社会となるか

    query_builder 2020/10/11
  • 寄贈させていただきました

    query_builder 2020/10/09
  • コロナ離婚で気をつけたいこと

    query_builder 2020/10/01
  • 交通事故におけるトラブルとは?

    query_builder 2020/08/19

CATEGORY

ARCHIVE